銀行の借り入れをした感想

銀行は即日融資のわがままを聞いてくれました。
融資額は希望どおりの30万円となり、指定の銀行口座に振り込んでもらいました。ボーナスを前倒しして購入したいものがあったので、ボーナス1ヶ月前に借りたのです。
年率は17.8%ですが、1ヶ月後のボーナスで全額完済したので利息は4
000円台と思ったより少ないです。その後は金欠状態のときに1万円借りたり、小出しにしながら利用しています。借り入れる金額が少ないので、給料日には一括で返済できています。
無理なく返済するためには、借り入れる金額を最小限に抑えるのが一番いいです。銀行の利息は日数計算なので、早く返済するほどお得です。30万円を返済後は高額の借り入れはしていませんが、万が一に備えて解約はしていません。急な出費は思わぬタイミングでやってくるので、カードを1枚持っておいて絶対に損はありません。契約をしているだけなら、利息は1円も発生しないのです。銀行は早めに返済する分にはまったく問題ないので、早く返せるときは1日でも早く返すようにしています。利息は日数計算なので、借入期間が1週間と1ヶ月では約4倍も利息が変わってくるのです。取引履歴照会はWEBでも確認できるので便利です。
リバースモーゲージ 持ち家担保に借り入れ 光田洋子(マネージャーナリスト)
リバースモーゲージ 持ち家担保に借り入れ 光田洋子(マネージャーナリスト). 2017年5月11日. リバースモーゲージは、五十五歳(商品により六十歳など)以上を対象に、持ち家を担保にするローンの一種です。担保となる家は一戸建てが大半ですが、マンションも一部で対象に (続きを読む)